都伏見の清酒
豊 祝
 
ほ う しゅく

天然水仕込み

株式会社
豊澤本店
  創業時より「飲んでいただいた全ての人が楽しく、そして幸せな気分になれるようなおいしいお酒」を造る心を頑なに守り、京都伏見の銘井水「白菊水」を天然水のまま仕込みに使い、淡麗辛口のすっきりした飲み心地に加えて京都の水の優しさが伝わってくるお酒を造っています。
 主要銘柄である「豊祝」の名は、
「稲美のり 國も豊よ 祝ひ酒」という創業者儀助の句からとっております。